ルイ・ヴィトン時計買取(Louis Vuitton)

ルイ・ヴィトン/タンブール買取バナー画像

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)時計の歴史と魅力

1896年創業の世界最大級の総合ファッションブランドです。
時計への参入は2002年「タンブール」を発表した際で時計業界では新参のイメージがあります。
ですが、ルイ・ヴィトンを代表する巨大ブランド企業LVMHにはゼニス、ジェラルド・ジェンタなどのトップ時計メーカーが傘下におり、その技術力はファッションブランドとして侮ることができない領域に入っています。それを示すかのように、2009年に自社工房にて自社ムーブメントの開発に成功し2011年には自社製ムーブメント搭載の「タンブール ミニッツリピーター」を発表しました。わずか9年でファッションブランドからマニュファクチュールへと進化したわけです。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)時計が高価買取できる理由

ルイ・ヴィトンの時計のデザインはタンブールのデザインをもとに仕上げたものが中心になっていますが、近年、時計商品にも力を注ぎ拡大していくことを発表しています。
なにより、総合ファッションブランドとして圧倒的な人気を誇るルイ・ヴィトンとなりますので、時計の人気も絶大で中古市場でも高価取引されています。
このため買取においても高額提示が可能なんです。

買取金額や査定のご相談などお気軽にお電話を!!

0120-252-555

受付時間 11:00〜20:00スマートフォン・PHP可

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)の時計参考買取価格

※参考価格となります。
 実際のお値段は商品を拝見してお出ししております。

タンブール
ラブリーカップ
Q132C
参考買取価格
¥90,000-
タンブール
ラブリーベルル
Q121C
参考買取価格
¥60,000-
タンブール
ホログラム
Q121K
参考買取価格
¥100,000-
タンブール
GM
Q11115
参考買取価格
¥100,000-
タンブール
GMT
Q113K
参考買取価格
¥120,000-
タンブール
クロノグラフ
Q1121
参考買取価格
¥100,000-

ルイ・ヴィトン タンブール鑑定スタッフからのご挨拶

鑑定士画像鑑定スタッフ:大嶋

ルイ・ヴィトンの時計と言えばブランド初のコレクションとして誕生した「タンブール」が有名でしょう。

「タンブール」は”太鼓”を意味する通り独特なフォルムをしています。デザイン面だけでなく、機能面もまた充実しています。2009年には自社ムーブメントも開発し、マニファクチュール化にも成功しました。現在ではミニッツリピーターやトゥールビヨン等の複雑機構を搭載したハイエンドなモデルも誕生しています。

時計本体はもちろんストラップにもルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)らしさがあふれております。通常のレザーストラップはもちろんアイコンでもあるモノグラムやダミエ柄のような定番のストラップを自由に付け替えることで豊富なバリエーションが容易されています。自分好みの組み合わせを作れるのは良いですね。このような要因が中古市場でも高い需要があり、その需要に答えるために弊社では高価買取を行い在庫を確保しております。

お手持ちのアイテムが現在どのくらいの価格になっているか査定に出してみてはいかがでしょうか?

モノグラムラインの高価買取は豊富な買取実績を持つゴールドプラザにお任せくださいませ。

ルイ・ヴィトン買取Q&Aはこちら

ゴールドプラザはルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)の時計を高価買取いたします

ゴールドプラザでは、人気の高いタンブールシリーズを高価買取致します!
特に状態の綺麗な物は高額でお買取りさせて頂きます。
ご自宅で眠っているルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のタンブールシリーズがございましたら是非ゴールドプラザまでお持ちください!

GP強みバナー画像