ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)-高価買取時計メーカー

louisvuitton

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)時計の歴史と魅力

1896年創業の世界最大級の総合ファッションブランドです。

時計への参入は2002年「タンブール」を発表した際で時計業界では新参のイメージがあります。

ですが、ルイ・ヴィトンを代表する巨大ブランド企業LVMHにはゼニス、ジェラルド・ジェンタなどのトップ時計メーカーが傘下におり、その技術力はファッションブランドとして侮ることができない領域に入っています。

それを示すかのように、2009年に自社工房にて自社ムーブメントの開発に成功し2011年には自社製ムーブメント搭載の「タンブール ミニッツリピーター」を発表しました。

わずか9年でファッションブランドからマニュファクチュールへと進化したわけです。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)時計が高価買取できる理由

ルイ・ヴィトンの時計のデザインはタンブールのデザインをもとに仕上げたものが中心になっていますが、近年、時計商品にも力を注ぎ拡大していくことを発表しています。
なにより、総合ファッションブランドとして圧倒的な人気を誇るルイ・ヴィトンとなりますので、時計の人気も絶大で中古市場でも高価取引されています。

このため買取においても高額提示が可能なんです。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)-高価買取ブランド

タンブール
ラブリーカップ
Q132C
参考買取価格
\90,000-
タンブール
ラブリーベルル
Q121C
参考買取価格
\60,000-
タンブール
ホログラム
Q121K
参考買取価格
\100,000-
タンブール
GM
Q11115
参考買取価格
\100,000-
タンブール
GMT
Q113K
参考買取価格
\120,000-
タンブール
クロノグラフ
Q1121
参考買取価格
\100,000-

ゴールドプラザはルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)の時計を高価買取いたします

ゴールドプラザはルイ・ヴィトンのタンブールシリーズを高価買取しています。
汚れや傷で使わなくなったものがございましたらまずはゴールドプラザにご相談ください。