ブルガリ(BVLGARI)の腕時計

2018/06/04

ブルガリ(BVLGARI)時計画像
世界的な知名度を誇るイタリアの高級ブランド「ブルガリ(BVLGARI)」において、ジュエリーや香水と並び、人気の高い腕時計。古代ローマやギリシャ神話をモチーフとした個性豊かな独自のデザインで人々を魅了する「ブルガリウォッチ」の名作コレクションを紹介したいと思います。

高いデザイン力を誇る「ブルガリウォッチ」たち

1884年に創業し130年以上の歴史を誇るブルガリ(BVLGARI)の中で、本格的に腕時計コレクションの制作をスタートしたのは1977年と、意外にその歴史は浅く、その当時に発表した最初のモデルが、後にブルガリを代表する腕時計「ブルガリ ブルガリ」になります。
その後、次々と人気モデルを発表し、ブルガリ(BVLGARI)の腕時計は「ブルガリウォッチ」と呼ばれ、ブランドを代表するラインナップの一つとなります。
また、1980年には時計の聖地スイスに時計製造会社「ブルガリ・タイム」を設立するなど、ブランドとしての本気度も伺えます。
そんな「ブルガリウォッチ」の魅力はなんと言っても、老舗ジュエラーとして培った加工技術と高いデザイン力ではないでしょうか。
特に個性豊かなそのデザインは、古代ローマやギリシャ神話をモチーフとした伝統的なスタンスを守りつつも、斬新で革新的な「ブルガリウォッチ」たちに活かされています。ブルガリ(BVLGARI)ブルガリブルガリ画像

古代ローマのコインから着想を得たブランドを代表する「ブルガリ ブルガリ」

ブルガリ(BVLGARI)の腕時計といえば「ブルガリ ブルガリ」を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。発表当時は高級時計史上、最もアイコニックなデザインと言われ、40年以上経つ現在もブルガリ(BVLGARI)を代表する時計として愛され続けています。
「ブルガリ ブルガリ」のデザインに関わった時計デザイナーのジェラルド・ジェンタは「時計界のピカソ」と称され、この時計には彼の実力が遺憾なく発揮されたと言われています。
皇帝の横顔と周囲に文字の刻印が彫られた古代ローマのコインからデザインを着想した「ブルガリ ブルガリ」。ベゼル部分にある今やおなじみである「BVLGARI BVLGARI」のダブルロゴの刻印が有名ですが、限定品として特別な顧客へのプレゼントだった初めのモデルには「BVLGARI ROMA」と刻印されています。
現在もメンズ、レディースともに定番コレクションが発表され続け、自社製の高性能ムーブメント、最高レベルのトゥールビヨン(機械式時計に搭載される自動巻きの構造)が採用されたモデル、クロノグラフ、ジェエリーのようにダイヤモンド・カラーストーン・ゴールドなどを使ったモデルなど、たくさんのコレクションが発表されています。
創業130周年を記念し発売された「ブルガリ ブルガリ カーボンゴールド」は、素材がカーボンファイバーで作られるなど、「ブルガリ ブルガリ」は、40年以上もスタイルを固持し続けながらも、今も意欲的に挑戦し続けています。
ブルガリ(BVLGARI)ブルガリブルガリ画像

一世を風靡したブルガリ(BVLGARI)の象徴「ビー・ゼロワン」

ブルガリのレディースウォッチにおける21世紀のアイコンとして誕生した「ビー・ゼロワン」。腕時計全体がブレスレットのような美しいフォルムで、そのデザインはイタリアの老舗ジュエラーとしての個性が遺憾なく発揮されています。
発表当初から、リングやネックレスなどの「ビー・ゼロワン」シリーズと同様に爆発的な人気を誇り、一世を風靡しました。
ベゼル部分の「BVLGARI BVLGARI」のダブルロゴの刻印と、イタリアの金属製ガスチューブにインスピレーションを得た時計本体のデザイン、ベルト部分にはシャープな細身のバングルタイプを採用するなど、洗練された個性的なフォルムのウォッチです。
「ビー・ゼロワン」の名前の由来は、ブルガリの頭文字「B」と始まりを意味する「01」で、名前の通りブルガリ(BVLGARI)を象徴するラインとして今も発表され続けています。
創業125周年を記念して作られたモデルには、創業者ソティリオ・ブルガリにちなんで、文字盤に「S.Bulgari」・創業年である 「1884」・創業地であるローマの「Roma」の文字が描かれています。
ブルガリ(BVLGARI)ビーゼロワン画像

エンジニアリングの粋を極めた「ディアゴノ」

前述の「ビー・ゼロワン」に対し、素材と機能性を重視したメンズ向けラグジュアリーウォッチ「ディアゴノ」。
古代ギリシャで最高の運動選手などを決める「決戦」を意味する言葉「agòn」が由来と言われています。
その時代における最高の素材と機能性を追求した「ディアゴノ」は、ジュエリーブランドの時計としては異色の、全モデルに機械式のムーブメントを採用し、クロノグラフも定評がある本格的なプロモデルとして男性向け「ブルガリウォッチ」の中で絶大な人気を誇っています。
「ディアゴノ」の主なシリーズは、
「ディアゴノ」のスポーツタイプとして防水性能を強化したダイバーズウォッチ「ディアゴノ スクーバ」。
発表当時、軽くて強度が高いアルミニウムを使い、ラバーとのコントラストデザインや、時計本体とベルトのネジ止めが注目を浴びた「ディアゴノ アルミニウム」。さらに強固で軽い素材チタニウムの採用した「ディアゴノ チタニウム」。
F1などのスポーツカー部品に利用される、最高の強さと軽さを持つマグネシウムを素材として使った「ディアゴノ マグネシウム」。
そのほかにも「ディアゴノ カリブロ」「ディアゴノ カリブロ303」や「ディアゴノ プロフェッショナル」などのラインが日本でも非常に人気が高いです。
ブルガリ(BVLGARI)ディアゴノ画像

丸と四角の融合で個性を主張「アショーマ」

直線と曲線を見事に融合させボリューム感あるフォルムの「アショーマ」は、イタリア語で「主張」を意味し、その名の通り存在感や個性を主張するデザインが特徴的な腕時計です。
その姿は、正面から見ると長方形、側面から見るとアーチ型のフォルムで、人間工学を採用したデザインは着け心地などの機能性にも優れています。
種類もシンプルな3針タイプやクロノグラフ、革ベルトタイプなどがあり、男性用は44ミリの大型タイプ「アショーマ AA44C14SSD」、女性用は細身でトエレガントなデザインの「アショーマD」などが人気があります。
また、生産終了モデルもあるため中古でしか買えないものもあります。
ブルガリ(BVLGARI)ショーマ画像

直線的でシャープなデザイン「レッタンゴロ」

イタリア語で「長方形」の意味を持つ「レッタンゴロ」は、1930年代イタリアの工業デザインに影響を受けたと言われ、名前の通り縦長のケースが特徴的な腕時計です。また、直線的でシンプルなデザインは、力強くシャープな印象を与えてくれます。
文字盤が3と9のアラビア数字を大胆にデフォルメしたデザインのモデルが有名ですが、クロノグラフなどのモデルも登場したり、文字盤のデザインも新シリーズの発表ともに変更されています。
メンズ・レディースともにコレクションがあり、ケースカラーもゴールドやシルバーなどが主なカラーとなります。
高級感溢れるアダルトなイメージが魅力のラインナップで、カジュアルからビジネスまで幅広く使えるデザインのため人気が高い「ブルガリウォッチ」です。
ブルガリ(BVLGARI)時計画像

その他の人気ラインナップたち

「ブルガリウォッチ」のコレクションには、他にも人気のラインナップが存在します。
英語で八角形を意味するオクタゴンが名前の由来の「オクト」は、その名の通り八角形の特徴的なフォルムで、ジュエラーとして、時計美と建築美への造詣を追求したデザインの男性向け腕時計です。
流線型のフォルムでボリューム感溢れた「エルゴン」もまたメンズ向けとして人気があります。
女性向けの腕時計として名作と言われているのが、クレオパトラを彷彿とさせる古代装飾品の蛇がモチーフの「セルペンティ」。ジュエリーラインもあるこのシリーズは、スネークヘッド(蛇の頭)がアイコンとして取り入れられています。
また、「ルチェア」も蛇にインスピレーションを受け、リューズが特徴的で女性らしいフェミニンなイメージの腕時計です。
その他にも、メンズ・レディースともにコレクションがあるものとして、ファッション性と実用性を併せ持つシンプルなデザインの「ソロテンポ」や、素材にアルミニウムとラバーを使用し機能性と耐久性に優れた「アルミニウム」などがあります。
ブルガリ(BVLGARI)時計画像