ロエベ(LOEWE)買取

loewe

ロエベ(LOEWE)の歴史と魅力

1846年に本体となる皮革職人による工房が創業されました。
1872年に店舗併設型工房としてロエベブランドが創業され、1905年にはスペイン国王アルフォンソ5世により認められ王室御用達に認定されるようになり、ブランドとして着実な成長を続けました。
1970年にはブランドを象徴するロゴである、アナグラムマークがスペイン画家ヴィンセント・ヴェラによって考案されました。
さらに、1975年にはロエベのアイコンバッグである「アマソナ」が誕生します。
1996年LVMHの傘下に入るとトップブランドとして定着します。

ロエベ(LOEWE)が高価買取できる理由

ロエベのブランドの強みとしてレザー使いの巧みさがあげられます。
特に子羊革をなめしたナッパレザーは高品質を維持しロエベといえばナッパレザーというイメージが定着しています。
近年、ナッパレザー製の商品を縮小する傾向にあり中古の需要が高まっています。
人気アイテムの生産数が減っているため高価買取が可能なんですね。

ハンドバッグ
アマソナ23
参考買取価格
\50,000-
ショルダーバッグ
レザー
参考買取価格
\10,000-
ハンドバッグ
スエード
参考買取価格
\10,000-
キャンバストートバッグ
アナグラム柄
参考買取価格
\7,000-
レザー長財布
ロゴボタン
参考買取価格
\8,000-
札入れ
レザー
参考買取価格
\8,000-

ロエベ(LOEWE)商品を高価買取いたします

ロエベのナッパアイレやアマソナなどゴールドプラザでは強化買取を行っています。
高価査定いたしますので、ご不要なものがございましたらゴールドプラザにご相談ください。