アラン・シルベスタイン(ALAIN SILBERSTEIN)-高価買取時計メーカー

alainsilberstein

アラン・シルベスタイン(ALAIN SILBERSTEIN)の
歴史と魅力

1987年インテリアデザイナーであったアラン・シルベスタインによって立ち上げられた時計メーカーです。
時計というよりも芸術品に近く、一つ一つが限定品として手作りで作られ年間に2000本しか生産されません。
赤、青、黄色という鮮やかな色遣いに幾何学模様を取り入れムーブメントにまで細かな意匠が施されています。

ポップな見た目は一見するとおもちゃのように見えますがただの遊び心ではなく考えぬいた理論の元、デザイン、カラーリングが施されています。
まず、印象に残る赤、青、黄の三原色の時計針。
赤は視覚的に一番早く認識される色なので見た瞬間に今何時台なのか分かるように短針に採用されています。
分針が青で、秒針が曲がった形をしているのも時計を見て何を知りたいのか、重要度が感覚的に伝わるようにと考えられた結果なのです。

アラン・シルベスタイン(ALAIN SILBERSTEIN)が
高価買取できる理由

流通量が極端に少ない上に、クロノシリーズなどのシリーズものも毎年微妙な仕様変更が加わります。
このため同じものがほぼ手に入らない状態になり1点1点の希少性が高くなっています。

アートの領域に入ったデザインと希少性のために高価買取が可能なんですね。

アランシルベスタイン買取対象商品

※参考価格となります。
 実際のお値段は商品を拝見してお出ししております。

クロノB-2
Ref.KT0302P
参考買取価格
\200,000-
マリーン20 クロノ
Ref.MK0301B
参考買取価格
お問合せください
iクロノ
Ref.IK404B
参考買取価格
お問合せください

アラン・シルベスタイン(ALAIN SILBERSTEIN)商品を
高価買取いたします

ゴールドプラザはアラン・シルベスタイン作品であればどんなものでも喜んで査定いたします。
まずはゴールドプラザの無料査定でご相談ください。
sell_alain_silberstein_banner