パライバトルマリン買取【最新買取相場公開中】

エメラルド・ルビー・サファイア・パールなど宝石買取ます。鑑別所付きのブレードが高い宝石なら国際基準で査定します。
貴金属としてではなくジュエリーとしてお買取いたします

買取実績

PURCHASE

パライバトルマリンはトルマリンの一種でありながら蛍光塗料のようなネオンブルーと蜜を溶かしたようなトロリとしたテリが個性的な輝きを放つことから他のトルマリンを逸脱した魅力があります。
1989年以降、ブラジルのパライバ州で産出されたこの宝石はその類まれなる色合いと高度から産出地の名前が与えられ一気に貴石に近い扱いを受けるようになりました。
現在はブラジルでの産出量は枯渇したといわれ年々供給量が少なくなり1ct当たりの価格が最も高い色石になっています。
ナイジェリア産出のパライバトルマリンは熱処理を施すため別物という認定を受けることも多くパライバ州で取れたパライバトルマリンはますます価格が高騰すると考えられています。

電気を帯びる石

パライバトルマリンが初めて発見されたのは、1987年。ブラジル・パライバ州で発見されました。歴史としてはまだ浅く、他の宝石と比べて30余年のパライバトルマリンは「宝石界の現代史」とも言われています。発見されてから2年後の1989年。ブラジルで発見されたパライバトルマリンは、アメリカへと持ち込まれアリゾナ州で開催される宝石ショーに出品されることになります。当時、「エレクトリック・ブルーの宝石がブラジルから持ち込まれた」とバイヤーたちの間で話題に。まるで電気の詰まったかのような輝き、南国の美しい海のような鮮やかなブルーカラー。宝石ショーに出品されたパライバトルマリンは、主に日系人のバイヤーを中心に多くの人たちを魅了しました。
トルマリンは、地球上で唯一電気を帯びる鉱石です。和名でリチア電気石と呼ばれているのもその所以です。パライバトルマリンは、アレキサンドライト、パパラチアサファイアに並ぶ世界三大希少石として度々紹介されています。カラーもネオンブルーだけではなく、トルコブルーや緑がかったブルー、ターコイズブルーなどが存在します。色合いはそれぞれ異なりますが、どれも共通しているのは濃淡色であることです。ちなみに、雑誌やインターネットの写真で頻繁に紹介されているパライバトルマリンはネオンブルーになります。パライバトルマリンが最初に発見されたのはブラジル・パライバ州(1987年)でしたが、1990年になるとリオグランデ・ド・ノルテ州でも同じようなトルマリンが見つかりました。この他にもナイジェリア、スリランカ、アメリカでも少量ではありますが、パライバトルマリンが発掘された記録が残っています。現在は、産地に限らずパライバトルマリンと呼称されていますが、当初はパライバ州で採れたトルマリンだけの限られた名称でした。しかし、パライバ州の採掘場は早くにも枯渇してしまい、それ以降、産地を問わずパライバトルマリンの名称が統一されました。
トルマリンには「希望」という宝石言葉がありますが、パライバトルマリンには「友愛」「勝利」という別の宝石言葉が込められています。”電気石”でもあることから、古くより健康の石として親しまれていました。

買取金額や査定のご相談などお気軽にお電話を!!

0120-252-555

受付時間 11:00〜20:00スマートフォン可

ライン査定バナー画像

パライバトルマリンが高価買取できる理由

前述のとおり非常に希少性の高い色石の為似て非なるものが多数存在しA級の鑑別書でパライバトルマリンと認定されたものは高価買取が可能になります。
特に内放物が少なく、カラットの大きなものは慎重な査定を行い、高価買取いたします。

こんなパライバトルマリンでも大丈夫!

※こんな状態でも買い取ってもらえるのかな?などございましたら、まずはお電話ください!

ご購入時期がかなり昔のパライバトリマリンでも大丈夫です!現在の相場でみさせて頂きます
指輪やブローチなどの台座から取れてしまった状態のパライバトリマリン(裸石)でも拝見します。
色味が濃く、テリ(輝き)の良いパライバトリマリンは特に高額査定いたします。

よくある質問

Q1.査定したお品物は絶対に売却しなければいけないのですか?
無理に売却して頂かなくても大丈夫でございます。査定結果に満足して頂けない場合やどの位の価値になるかを知りたかった場合にはきちんとお返しいたしますのでご安心ください。もちろん査定は完全無料ですのでお気軽にご来店くださいませ。
Q2.査定はどれくらいかかりますか?
お品物の種類や物量によって変わりますが、大体5分~15分程で査定できるかと思います。
Q3.石だけでも買い取ってくれますか?
お預かりになるケースがほとんどです。現場の鑑定士以外にも宝石バイヤーにも直接診てもらう事もございます。誠に恐れ入りますが、1~2週間ほどお時間を頂くかと思います。
Q4.宝石が本物なのかどうか分からないのですが・・・
判別のつかない宝石も是非お持ち込みください。鑑定士が丁寧に査定致します。
Q5.鑑別書が無くても良いですか?
色石の鑑定は大変難しく、鑑別書のない場合は一度お預かりさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

ゴールドプラザはパライバトルマリンを高価買取いたします。

パライバトルマリンのジュエリーをご売却の際はまずゴールドプラザにご相談ください。
カラットの大きなもので、鑑別書をお持ちでない場合はゴールドプラザにて鑑別書を発行し査定額をお出しいたしますのでご安心の上、無料査定にご相談ください。

パライバトルマリンの買取ならゴールドプラザ

買取コラム

COLUMN

良い口コミバナー画像

はじめての方でもご安心ください

はじめて買取を依頼するときはわからないことが多いかと思います。実際に来店する際に必要になる書類、査定からお支払いまでの流れを簡潔に、かつ分かりやすくご紹介します。