買取規約

買取させていただくためにご一読していただきたいことをまとめました。
買取規約のご案内です。必ず一読下さい。

ゴールドプラザの買取業務につきましては古物営業法に基づき運営いたしております。買取に際しては、お手数ですが以下の内容をご理解・ご確認の上お願いいたします。
また弊社をご利用の際は規約を了承したものとみなします。

買取規約

– 古物営業法第15条によりお客さまの身元を確認させていただきます。
– 買取承諾書には、お客さまの住所・氏名・電話番号・生年月日・ご職業を自筆で記入していただくとともに、「ご本人様を確認出来る書類」(運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳)のコピーをさせていただきます。
– 個人プライバシーの遵守について
買取に際して得たお客さまのプライバシーについては当店の業務に使用する以外は、決して他に漏洩いたしません。
ただし盗品等の疑いがあり警察官に申告しなければならない場合はその限りではありません。
– 「ご本人様を確認出来る書類」の提示は買取価格に関係なく、買取成立の場合は毎回提示をしていただきます。

注意事項

【買取成立後の商品の返品について】

一旦買取が成立したものについては商品の所有権は当店に移転し、お客さまのいかなる都合による場合でも商品の返品をすることはできません。

【警察当局への申告について】

1. 古物営業法第15条により、お客さまからの買取った商品について不正品の疑いがあると認めるときは、直ちに警察官にその旨を申告します。
2. 古物営業法第15条により、警察官の立入り検査がある場合、当店では買取先である前所有者の「ご本人様を確認出来る書類」の提示義務がございますのでその旨をご理解下さい。

【未成年の方への買取について】

当店では18歳未満の方からの買取はご遠慮いただいております。
尚、18歳以上の方でも、高校在学中の方は買取いたしておりません。予めご了承下さいませ。

【買取の委任について】

1.原則ご本人所有のもののみ取引が可能となります。
2.他社に委任されて売却を希望の方は事前に「所有者の本人確認証(コピー不可)」「委任者の本人確認証」「委任状(所有者の捺印あり)」をご用意下さい。
3.鑑定スタッフの判断で所有者のお客様に電話確認する場合がございます。ご了承下さい。
4.ご不明な点はお気軽にご相談下さいませ。

【宅配買取における本人確認について】

2016年10月に施行された法令改正によリ、宅配買取キットをご利用でないお客様に対し、本人限定郵便(もしくは書類)を用いた当社規定のご本人様確認が必須となります。
ご本人様の確認が取れない場合、取引をすることが出来ませんので予めご理解下さい。

警視庁HP「非対面取引の本人確認

免許登録

大阪府公安委員会古物商許可番号 :第621061500964
東京都公安委員会古物商許可番号 :第301060806141
千葉県公安委員会古物商許可番号 :第441010002415
神奈川県公安委員会古物商許可番号:第451310001398
埼玉県公安委員会古物商許可番号 :第431060026473
愛知県公安委員会古物商許可番号 :第541161103800
静岡県公安委員会古物商許可番号 :第491140003581
福岡県公安委員会古物商許可番号 :第901011310068
兵庫県公安委員会古物商許可番号 :第631341600028

⇒ご注意ください:犯罪収益移転防止法の改正