クロムハーツ(CHROME HEARTS)の魅力

2016/11/07


本日のコラムは有名なシルバーブランドの
【 クロムハーツ 】
についてお話しさせて頂きたいと思います。

クロムハーツの歴史

世界中に数多くのファンを持ち、今なお魅了し続けているキング・オブ・シルバー・クロムハーツ。
日本での人気も非常に高いブランドです。
クロムハーツの歴史はリチャード・スターク、ジョン・バウマン、レナード・カムフォートの3人から始まります。
設立されたのは1988年ですので歴史としては、30年弱とそれ程長くはありませんが、その人気、知名度共にシルバーブランド界の王者と言っても過言ではございません。

もともとクロムハーツは、バイク好きの方に向けたアイテム(主に革製品)からスタート致しました。
世間一般ではシルバーアクセサリーのブランドとして有名なクロムハーツですが、実は製品に使用しているレザーも最高品質の革を使っていて、非常に優れた商品なのです。
シルバーと革の融合が、クロムハーツの一番の魅力なのかもしれませんね。

日本に正規取扱店が登場したのが1990年と、設立後間もなくですので、そういった歴史から日本人にも大変人気のあるブランドなのかもしれません。

クロムハーツの人気の理由

クロムハーツのアイテムはリング、ネックレス、ブレスレット等はもちろんの事、眼鏡、ボタン、ファスナー、子供用製品等、多種多様な商品が販売されております。
それらは、手作り加工の為、出荷数が少ない事と、人気、需要共に非常に高い事もあり、また、日本での正規専門店、正規取扱店が少ない事もあいまって非常に入手しにくいシルバーブランドです。

ですが、多種多様な商品があり、入手困難な為人気が非常に高い!という事ではございません。
クロムハーツの最大の人気の理由は、完成度の高いデザインです。
天才的な感性によって生み出される独特な商品の数々に、世界中の人々が魅了されるのです。

クロムハーツの意味

ブランド名のクロムハーツは『錆びない心』という意味があるそうです。
これだけ世界的に有名なブランドになっても、一つ一つのアイテムが個性的に感じるのは、『錆びない心』という信念の賜物なのかもしれませんね。

最後に一つ気を付けて頂きたい事は、世界的に非常に人気があり、入手困難である事と販売価格が高級な事もあり、クロムハーツに似た商品が世の中に沢山ございます。
完成度、人気の高い商品ですので、ご購入される方は正規専門店、正規取扱店でご購入される方が沢山いらっしゃるかと思われます。
その際には商品と同じく、正規専門店、正規取扱店の保証書も大切に保管して頂けると良いかと思われます。