ショット買取(SCHOTT)

ブランド衣類買取バナー

ショット(SCHOTT)とは

ショット(SCHOTT)は1913年にアーヴィン・ショットとジャック・ショットの兄弟がニューヨークで立ち上げたブランドです。レザー製品を売りにするショット(SCHOTT)ですが、創業して間もない頃はレインコートを生産していました。1928年に世界で初となるジッパー付きのライダースジャケットを発表すると1953年に上映された「ザ・ワイルド・ワン」にて主演を務めるマーロン・ブランドが着用していたことでショット(SCHOTT)の名が知られるきっかけとなりました。

買取金額や査定のご相談などお気軽にお電話を!!

0120-252-555

受付時間 11:00〜20:00スマートフォン可

ショット(SCHOTT)を高価買取致します。

ゴールドプラザではショット(SCHOTT)を絶賛お買取中です。
ご不要になりましたショット(SCHOTT)の古着 洋服がございましたら安心と信頼のゴールドプラザにご相談ください。
宅配買取やLINE査定も是非ご活用くださいませ。